最新登録店舗

カテゴリ:


写真をかんたんにアルバムへ マイブック
店舗名
写真をかんたんにアルバムへ マイブック
住所
全国対応
pick up!
デジカメ写真のアップロードとデザインテーマの選択でフォトブック(オリジナル写真集)が作れるかんたんマイブック。
店舗詳細

What is かんたんMyBook?

かんたんMyBookとは、お好みの写真をアップロードして、好きなデザインテーマを選ぶだけの、
わずか2つのステップを踏むだけでフォトブックが1冊から作れるサービスです。

かんたんでも本格写真集。

デザインテーマはプロのデザイナーによるもの。
印刷・製本は書店で販売されている写真集さながらのクオリティー。
もう写真集づくりが面倒なんて言わせません!!


かんたんMyBookが「カンタン」な理由

①ホームページ上からそのまま編集
写真集の作成がウィンドウズ(Windows)やマック(Mac)などパソコンの画面上
(InternetExplorerなどのブラウザ)からそのまま行えます。
専用ソフトのダウンロードやインストールなどの煩わしい作業は一切必要ありません!
インターネットに繋がっていれば、どこでもカンタンに編集や注文が可能です。

②写真とテーマを選ぶだけのかんたん操作
お好きな写真と予め用意された33種類のデザインテーマを選ぶだけで写真集が作れます。
あなたの好みのジャンルに合わせて、かわいい・クールなど洗練されたデザインをお選びください。

③自動写真配置機能搭載
自動で写真を配置してくれる「自動で配置」、自分で写真を配置する「手動で配置」の2種類の
写真の簡単配置が選べます。

「自動で配置」は、
(1)写真のアップロード 
(2)テーマ選択して「自動で配置」ボタン
のクリックのわずか2ステップで写真配置が完了します。
もちろん写真の置き換えや挿入は、ドラッグ&ドロップの直感操作です。

④ユーザー登録不要
かんたんMyBookは、ユーザー登録やログインをすることなく、写真集が注文できます。


その他にも詳しいサービス内容を掲載しておりますので、
下記よりホームページをご確認下さい。




1gan.jpg 写真が好きという方に人気の高いデジタル一眼レフカメラ。

今はコンパクトタイプのデジカメを使っているけれど、いつかはデジタル一眼レフを使いたいと考えている方は多いものです。

でもなかなか手を出せずにいるのは、扱い方が難しそうだったり自分にはセンスがないと思いこんでいたりするからではないでしょうか?

そんな方にお勧めなのが、カメラ開発者である佐藤孝太郎氏が編み出した「カメラ開発者のデジタル一眼レフ上達講座」です。

この「カメラ開発者のデジタル一眼レフ上達講座」では、「カメラはレンズが命」・「写真を活かすも殺すも設定次第」・「センス=セオリー」を3つの原則とした基礎知識を、DVD形式で分かりやすく解説してくれているもの。

普通に写真を撮影し続けるだけでは知ることのできない、写真撮影上達のノウハウが惜しげもなく収録されています。

初めて一眼レフに触れる52歳の女性でも驚くほど美しい写真がとれる!

syouzai_31.jpg 気になる評判に関しても、初めて一眼レフに触れる52歳の女性でも驚くほど美しい写真がとれると大好評。

内容はポイントが絞られていて簡潔でわかりやすく、すぐにでも実践できる内容ばかりだという評判です。

特にレンズ選びに関する内容は、初心者だけでなく、もともとカメラを趣味としている一眼レフユーザーからも「納得!」との声が数多く寄せられているのだとか。

この「カメラ開発者のデジタル一眼レフ上達講座」には、30日間の徹底メールサポートなどのサービスも付帯しています。

憧れのデジタル一眼レフカメラを使いこなしたい、コンテストにも出せるほどの写真を撮れるようになりたい、そのように考えている方には、最適な講座だと言えるのではないでしょうか。

初めて一眼レフに触る素人でもプロ顔負けの写真を撮れてしまう!
>>> カメラ開発者のデジタル一眼レフ上達講座 【キャンペーン価格】

子役オーディション!一般募集からの最短成功法!!
店舗名
子役オーディション!一般募集からの最短成功法!!
ホームページURL
http://www.wingsofmyheart.com/
pick up!
子役オーディション合格、さらに有名子役にを目指すなら必見!
店舗詳細

子役オーディションは、合格率1%以下という、非常に高い倍率となる場合がほとんどです。

そのため一般応募した場合、多くの応募が集まり、まずは書類選考があります。
ここでほとんどが不採用となってしまうのが現状です。

この書類選考で、選考者が一番初めに見る可能性が高く、そして重要視されるのが『写真』です。
写真は一般の方プロの撮影ではかなり違いがあり、書類審査通過にも大きく影響します。

そのため写真撮影は、撮影技術の高いご両親であれば問題無いのですが、
そうでない場合、写真館やフォトスタジオなどでプロの方に撮影してもらうことを
おすすめ致します!

>>>子役オーディション写真の詳細はこちらから<<<